FC2ブログ

-PP-Private Pulse

なにもないです。ただ、あるがままに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

信頼されない人間

世の中には「嘘をつく人間」と「名前が"さ"で始まる上品な人間」とに区別される。
自分は嘘をついたことがないという人はそれ自体が嘘であることに気づかない愚か者である。

人間は50%は嘘でできていると聞いたことがありますが、実際95%は嘘で塗り固められている気がします。

公園や美術館などにいくと、よくカップルを見かけると思います。カップルの男のほうは、普段自然など見向きもしないのに、こういうところに行くと、自然愛好家や、芸術評論家へと変貌します。しかし、はたから見ていると、無理に専門用語などを使ったりしていて、痛々しいことこの上ないです。

嘘つきは泥棒の始まりとよく言いますが、どちらかというと詐欺師のほうが正しい気がします。
「嘘つきは詐欺師の始まり」ほら、違和感ないでしょう?

この前私は日本橋へと出かけていたのですが、一部に妙な人だかりができていたので、寄ってみたのです。
そこではカチコチに凍った肉をも切れるという万能包丁が路上で実演販売されていました。
販売員が包丁を肉に突き立てると、「ザクッ」という小気味いい音とともに凍った肉が切断されました。
販売員が「どうです?いまならなんと1500円でこれをお売りいたします。」と言ったので私が「買った!」と衝動的に言おうとしたとき、隣の客が「他の包丁でもやってみせろ!」と言ったのです。私は、なんと自分は軽率なのだろうと自分を呪い、その客の鋭さに驚きました。
販売員は「では、好きなのを選んでください。」と言って、10本ある包丁のうち1本をその客に選ばせました。
結果はお察しのとおり、肉は真っ二つに両断されました。
それを見て安心した私はその包丁を買って家に帰ったのですが、
冷凍肉を見るや否や買ったばかりの包丁でためし切りしようとしたのです。
冷凍肉はなかなか切断されず「あれ?力をもっといれるべきかな?」と思いっきり力を入れたところ、なんと包丁が曲がったのです。
騙された。今思えばあの客はサクラだったのです。

いまさら日本橋にもどってもあの販売員と客はもういない、私の頭の中を「人を見たら詐欺師と思え、詐欺師をみたら暴力団員と思え。」という考えが埋め尽くすだけだった。
スポンサーサイト
  1. 2005/05/10(火) 19:27:08|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2
<<夢見る少年 | ホーム | お金と運命と。>>

コメント

すまん ちょっとトラックバックの実験したくて試したら、見事に失敗したw

完全な失敗じゃないけど
なぜか向こうからのリンクが失敗してるのと
向こうで書き込んだとおりに改行されないってのが失敗^^;
  1. 2005/05/11(水) 02:14:05 |
  2. URL |
  3. FEITO #yl2HcnkM
  4. [ 編集]

ヌゥヌ

騙された事に気づきすらしない私よりは…。

しかし、包丁とかよく使うモンはそれなりに値の張る物の方が安全な気もします。
  1. 2005/05/13(金) 00:24:19 |
  2. URL |
  3. あすき #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ray44.blog7.fc2.com/tb.php/5-59a06381

実演販売に・・・ひっかかっとる^^;

信頼されない人間千葉という田舎には路上の実演販売なんてものは無いので、正直見てみたい気がする(路上で拾った雑誌売ってるおじさん達なら結構いますけど^^;)しかし、見るだけならともかく本当にその場で買うというのはちょっと軽率かなあしかも家で試し切りしたら折
  1. 2005/05/11(水) 02:12:05 |
  2. 日記モドキ

Ray

07 | 2018/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。