-PP-Private Pulse

なにもないです。ただ、あるがままに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

夢見る少年

私の近所にはいわゆるガキが多く、ことあるごとに悪戯を繰り返します。一番最近の出来事では石で窓が割られました。
しかし、私も(多分心は)大人です。これしきのことで怒り狂うような人間ではありません。窓を割られた家が私の家でないかぎりは。

ところが、そのガキ達は「自分達がやったんじゃない。」と言い張るばかり、「じゃあ、誰がやったの?」と聞くと「変な、メガネをかけた人が石を投げた。」と言うのです。
この一言でこの事件は警察をも巻き込み、大騒動となったのです。

数日後、ガキ達が嘘をついていたのが発覚したらしく、この警戒態勢は解除された。
ガキ達、曰く「テレビで砲丸投げの映像を見て、自分達も砲丸投げのオリンピック選手になりたくて砲丸の代わりに石を投げていた。」とのこと。

それから、家の前などで石を投げることはなくなったのですが、今度は公園で石を投げをして、他所の子にぶち当てたとのこと。
で、そのときの言い訳が「石で野球をしていた。」と言う。

いやいや、理由変わってますよ。
前回の嘘といい今回のことといいもうこの悪ガキ達救いようがありません。
スポンサーサイト
  1. 2005/05/12(木) 18:19:09|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

信頼されない人間

世の中には「嘘をつく人間」と「名前が"さ"で始まる上品な人間」とに区別される。
自分は嘘をついたことがないという人はそれ自体が嘘であることに気づかない愚か者である。

人間は50%は嘘でできていると聞いたことがありますが、実際95%は嘘で塗り固められている気がします。

公園や美術館などにいくと、よくカップルを見かけると思います。カップルの男のほうは、普段自然など見向きもしないのに、こういうところに行くと、自然愛好家や、芸術評論家へと変貌します。しかし、はたから見ていると、無理に専門用語などを使ったりしていて、痛々しいことこの上ないです。

嘘つきは泥棒の始まりとよく言いますが、どちらかというと詐欺師のほうが正しい気がします。
「嘘つきは詐欺師の始まり」ほら、違和感ないでしょう?

この前私は日本橋へと出かけていたのですが、一部に妙な人だかりができていたので、寄ってみたのです。
そこではカチコチに凍った肉をも切れるという万能包丁が路上で実演販売されていました。
販売員が包丁を肉に突き立てると、「ザクッ」という小気味いい音とともに凍った肉が切断されました。
販売員が「どうです?いまならなんと1500円でこれをお売りいたします。」と言ったので私が「買った!」と衝動的に言おうとしたとき、隣の客が「他の包丁でもやってみせろ!」と言ったのです。私は、なんと自分は軽率なのだろうと自分を呪い、その客の鋭さに驚きました。
販売員は「では、好きなのを選んでください。」と言って、10本ある包丁のうち1本をその客に選ばせました。
結果はお察しのとおり、肉は真っ二つに両断されました。
それを見て安心した私はその包丁を買って家に帰ったのですが、
冷凍肉を見るや否や買ったばかりの包丁でためし切りしようとしたのです。
冷凍肉はなかなか切断されず「あれ?力をもっといれるべきかな?」と思いっきり力を入れたところ、なんと包丁が曲がったのです。
騙された。今思えばあの客はサクラだったのです。

いまさら日本橋にもどってもあの販売員と客はもういない、私の頭の中を「人を見たら詐欺師と思え、詐欺師をみたら暴力団員と思え。」という考えが埋め尽くすだけだった。
  1. 2005/05/10(火) 19:27:08|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2

お金と運命と。

最近は、皆自分の利益しか考えていない世の中と思われがちですが、街を出歩けば「金を貸してやる」と書かれたポケットティッシュを配られ、家に帰れば「3年後には2倍で売れる土地ありますよ」や、「儲ける方法教えます」などといった電話がかかってきます。
どうして私がお金に困っていることが分かるのか、不思議でなりません。

まぁ分かると思いますが、この手うまいの話には裏があり、前者はヤミ金融、後者は詐欺師です。
何もしないで楽にお金が手に入るはずがありません。まして何かをすると絶対にお金は手に入りません。
このように世の中は私に不利なように出来ており、何をしようにも私の金は減っていく一方なのです。

実際、今も金がなく、友人などから合わせて78510円借りたままなのです。(大半の人は貸したまま忘れている。)
バイトをしようにも3日で飽きてしまい、小遣いをせがむと1円玉を渡され、姉にたかると膝蹴りを鳩尾に叩き込まれるのです。

だれか、こんな私にポケットマネーをお恵みください。
  1. 2005/05/09(月) 18:25:10|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

自身の方向性と進路について。

私は関西に住んでいますが、どうも関西弁というものに抵抗があります。
一応、生まれも育ちも関西です。

抵抗を覚え始めたのは13歳ぐらいでしょうか、関西弁ってほかの地方の方から見ると、やっぱり馴れ馴れしいらしいです。
標準語を使うきっかけになったのはIRCというものを知ってからですね。関西弁は普通に口で話してる分にはわかりませんが、チャット、つまり文字で話すといかに馴れ馴れしいかわかると思います。

以後、私は標準語を使うようにしていますが、慣れてしまえば標準語で通すのも難しくなく、むしろ、基本的に標準語でしか話せなくなりました。謙虚に生きるには標準語を使うべき、という間違った思想を友人などに押し付けていますが、どうも標準語になれると関西弁というものが異文化のように思えるようになってしまって評判は悪いです。

私の知り合いO氏も、大阪に住んでるのに関西弁をほとんど使わないとのこと。
是非、謙虚に今日も生きるために、標準語を周りに薦めるよう協力してほしいものです。
  1. 2005/05/08(日) 15:35:53|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

さぁ、はじまりはじまり。

はやりのBlogということで、波に乗らせていただきました。
まぁ初回ということで、てっとりばやく。

リンクについては、私がIRCで尊敬している方々です。
これらの方には、いくら礼を言っても言い尽くせません。
すばらしい方々で、人間できてます。正直羨ましいです。

活動(?)地域は基本的にIRC。wide系の鯖です。
チャンネルはまぁ伏せますが、私を含め奇怪な人が多いです。

まぁ拙い文章ですが、これからもよろしくお願いします。
  1. 2005/05/08(日) 12:08:09|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Ray

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。